トップイメージ

残念な事に現状では極稀有な場合を除いて割引券売店で買い物をしてもクレジット払いが出来るところは無いのです。過払い金請求 プロミス

そういう事で、VISA、MasterCard、Diners clubなどのギフトカードを駆使した直接でないカードの方法はろくには現実的に用いる事はできないなのです。

それではどういう手段を駆使すれば直接商品を買うのでないクレジットができるのでしょうか?と聞かれればその手段とは昨今、ひろく普及している電子マネーというEdy(エディ)、iD、QUICPay、だったりSuica(スイカ)、WAON、nanacoなど。

知らない人も多いが、こういうものを使って間接的クレジットカードをやるという事も可能なのです。

Edy、iD、であったりSuica、WAON、nanacoなどはカードで買うことが可能なのギフト券>PASMO、iD、だったりICOCA、WAON、nanacoなどに馴染みのない人からしてみるとぼんやりと手を出しづらい思いを連想する可能性があるかもしれませんがそういう電子マネーはなんてことはない券になります。

JCB、MasterCard、NICOSなどののギフト券とまるっきり違いはないのです。

重ねてこのような電子マネーはクレジットカードを用いてたやすく換金する事ができるという事が便利なのです。

その上このような電子マネーという物は今や、スーパーを始まりとして、街ナカや多種多様な店舗等であっても用いることができるようになってきているようだ。

「当店ではカードはお使いになる事はできません」といった感じで貼り紙されてあるようなお店での購入でもEdy(エディ)、Smart Plus、だったりnanacoなどを使うなら使える事が多いのです(カードポイントがきっちり獲得できる)。

つまりカードが扱われていない売店であっても直接商品を買わずにクレジットカードを活用する方法でカードポイント分だけ儲けてしまおうというやり方です。

普通、買い出しを楽しんでいる限りではゲットできないポイントなので是非とも利用してみて下さい。

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.ottawacoinclub.info All Rights Reserved.